• 新着情報
  • 2017/10/17  10月・11月の受付時間変更のお知らせ(第2報)

施術受付時間

受付時間 日祝
9:00~11:45
14:00~21:45

△は 14:00~19:45 ※受付時間終了15分後に営業終了。 
※ 不定休。(休みは新着情報・電話でお確かめ下さい。)

整形外科に行く程ではないが、気になる関節・筋肉の痛みがある方、当院で早めの施術をおすすめします。

むち打ち症などの交通事故施術にも対応!

肩こり・疲労性腰痛等の保険外施術は低価格料金で気軽に何回も通院できると患者様に好評!

白石区で夜遅くまで営業している札幌しろいし整骨院です。


当院は健康保険(適用条件あり)・自賠責保険・労災保険に対応しております。


【急性症状】・・・2~3週間以内にプライベートで痛くなった原因(いつ・どこで・どのようにして)がはっきりしていて骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)と判断できる症状は健康保険適用。それ以外は保険外施術。

 打撲、捻挫、挫傷(肉離れ)、寝違え、ぎっくり腰、突き指、小児肘内障(肘関節脱臼扱い)


【慢性症状の疼痛緩和】・・・保険外施術になります。(料金は自賠責・労災保険、料金の項目に記載)

 腱鞘炎、上腕骨外側上顆炎(テニス肘)、TFCC損傷、鼠径部痛症候群(グロインペイン症候群)、鵞足炎、狭窄性腱鞘炎(ばね指)、慢性腰痛、肩こり、関節痛、肩関節周囲炎(四十肩、五十肩)、ヘルニア、狭窄症、頚椎症、ひざの痛み(慢性)


当院で扱った症例の一部が【https://www.facebook.com/satsushiro.seikotsu/】から見られます。参考にして下さい。


整骨院・接骨院は病院ではありません。院長が医師の治療が必要と判断した場合はその症状に詳しい整形外科を紹介しますので安心してご相談下さい。


(注意) 整骨院は通常、打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)などケガを扱う施術所なので、姿勢・骨盤矯正などのカイロプラクテックや全身痛を訴える施術は行いません。御了承下さい。しかしケガでなくても3部位程度(例:首・背中・腰)の痛み・リラクゼーション目的の施術は保険外施術(料金は自賠責・労災保険、料金の項目に記載)で可能です。


自賠責保険・労災保険施術目的の方は「自賠責・労災保険、料金」をご覧下さい。


--------------------------------------------------

<札幌しろいし整骨院の特徴 >

■ 平日夜10時、土日祝は夜8時まで営業!(不定休)

■ 国道12号と環状通の交差点そばで通院手段が豊富な好アクセス!

■ 自賠責保険・労災保険対応。病院と整骨院の両方通院可能。

■ 他院に比べて低く料金設定している保険外施術。(料金は自賠責・労災保険、料金の項目に記載)

■ 保険外施術で健康保険適用外症状の疼痛緩和・リラクゼーションに対応。

■ ほとんど待ち時間なく施術できるが予約優先も可能。

--------------------------------------------------

<下記の方は、当院で施術を!>

○ 整形外科に行く程ではないが、気になる関節・筋肉の痛みがある。(健保適用・適用条件あり)(保険外施術)

○ 温熱・電気・マッサージを繰り返しやってもらったら自分では良くなりそうだと思う方。(健保適用・適用条件あり)(保険外施術)

○ 整骨院で対応できない症状だった場合に医療機関受診のアドバイスをもらいたい。

○ 仕事帰り・日曜・祝日に通える整骨院を探している。

○ 疲労性や原因不明の筋肉の緊張をほぐしたい。(保険外施術)

○ 整形外科で骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)のリハビリをしているが診療時間内に通院ができない。(健保適用・適用条件あり)

○ 整形外科で慢性疾患のリハビリをしたいが診療時間内に通院ができない。(保険外施術)

--------------------------------------------------

「ほねつぎ」とは骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷(肉離れ)などを施術する科目です。法律的には柔道整復といい、「ほねつぎ」を行う資格のある人を柔道整復師(国家資格)といいます。

powered by crayon(クレヨン)